So-net無料ブログ作成

沖縄の旅>XXII [沖縄]

沖縄らしさを味わうなら「エイサー」、、暑い夏こそ「エイサー」
勇壮な踊りに、太鼓に、指笛、沖縄の若者達のエネルギッシュさに感動します。沖縄各地で行われているエイサー大会・まつりに遭遇できたら楽しいですね。
大きなまつり・大会は、那覇国際通り1万人エイサー(今年は8/1-3)、全島エイサー大会(9/11-13沖縄市)などですが、夏は各所でエイサーが開催されます。旅行日程(要チェック)が合えばいいですね。

沖縄でイベントと遭遇しなければ、「おきなわ王国スーパーエイサー」玉泉洞と併せて観ることをお勧めします。最後はお約束の「カチャーシー」で楽しみましょう。

東京でもけっこう観ることができます。大きなイベントでは毎年新宿で開かれる「東京エイサーまつり」今年は7/25にに開かれました。新宿が沖縄に乗っ取られます。
最近は、、こちらにもエイサーのチームが有り、中野や町田など各所でエイサーが観られますね。

nice!(24)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

スポーツ大好きXXIV>夏の甲子園:ランキング [スポーツ]


夏の甲子園も代表校が大分出揃いました。ここで甲子園(選手権)のランキングを確認します。
学校・都道府県別>優勝回数
1位:広島商(6)中京(6)、3位:松山商(5)、4位:PL学園(4)、5位:平安(3)
*今年は平安は出場決定、中京・PLはまだ勝ち残っています。
1位:大阪(10)PL・大阪桐蔭・2位~5位:和歌山(7)智弁和歌山・箕島、広島(7)広島商、兵庫(7)報徳学園、愛知(7)中京
*さすが名門揃いですが近年は優勝から遠ざかっている学校も、新興強豪の台頭目覚しく甲子園出場すら厳しくなってきています。
*優勝(0)は21都道府県で全国的な強豪の在る埼玉・鹿児島・沖縄・宮城・秋田が無いのは不自然ですね
学校・都道府県別>勝利数
1位:中京(69)、2位:松山商(60)、3位平安(58)、4位:PL(47)、5位:広島商(43)
1位:大阪(145)、2位:東京(144)、3位:兵庫(124)、4位:愛知(117)、5位:京都(115)
*東京は2校出場の割には少ないです、優勝も6回ですから。
*勝利数ワーストは新潟(16)、山形(17)、富山(20)以前は各都道府県1校では無い期間が有りましたからしかたないかもしれないのですが
学校別>出場回数
1位:松商学園(長野35)、2位:北海(北海道34)、3位:平安(京都29)、4位:早実(東京27)、5位:松山商(愛媛26)・県岐阜商(岐阜26)
今回も出場を決めたり、惜しくも無念の涙を飲んだり、最近めっきり弱くなったり、様々な強豪・古豪がいます。
本年の甲子園を湧かせる学校は?楽しみです。
nice!(24)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

スポーツ大好きXXIII>昨日は厄日:公立校:甲子園への道 [スポーツ]

厄日その1>夏の甲子園予選、私の中では半分位終わりました。西東京の都立2校は準決勝で健闘虚しく敗退しましたし、埼玉2校も同様な結果です。首都圏では千葉県の八千代東だけが甲子園出場です、東東京は都立勢最後の砦、都雪谷が本日帝京高校と決勝戦・・・2回目の甲子園を是非決めてほしいです。速報>初回帝京がいきなり大量点6点?がんばれ都雪谷 唸ってしまいます。現地元埼玉は聖望学園(飯能)VS埼玉栄(さいたま市)公立高が敗退の為、県西部で隣の市に在る聖望学園を応援します・・・現在3点リード
しかし敗退した公立校の頑張りは賞賛です、どの試合も伯仲した僅差の好試合で、特に都日野は6対2からの逆転負け、勝っていればたぶん決勝も勝利し甲子園出場を決めていたでしょう。夢は来年に持ち越しです。
厄日その2>オールスター終了後の最初の天王山で巨人が中日に初戦負け、ゲーム差は1.5に尻に火が付きました。スイープ3連敗だと首位陥落の危機。落合監督が逆転宣言?が現実味を帯びてきました・・・やばい
今日はほんとに、厄日です。
高校野球ファンへ 2009選抜の好プレー集

nice!(24)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

思春期・・映画>ミュージカル [fuzzyな日記]

愛されるべきミュージカル映画を2本立てで紹介します。ほんとの映画館なら豪華な2本立てですね(上映時間が長いから無理かも?)私は両作ともリバイバル上映で中学生の時、日比谷で観ました。当時の印象は感動の一言でしたね。
ウェストサイド物語>ニューヨークを舞台に、不良グループ白人系「ジェット団」VSヒスパニック系「シャーク団」の抗争に悲劇となる恋愛が生まれます。ロミオ&ジュリエットを舞台を置き換え映画化したものです。あの踊りと歌が今でも鮮明に脳裏に浮かびます(昨年に埼玉川越で上映され観たのですが・・・通算で何回観たかなぁ・・・川越の映画館は廃館するのを有志が保存目的で運営し過去の名作を上映してます)映画冒頭のシーンはインパクト大で映画ポスターに、悲劇の恋愛リチャードベイマー&ナタリーウッドの歌、ジョージチャキリス&ラスタンブリンの踊り、リタモレノが名演技をしています。音楽はレナードバーンスタインで全編に素晴らしい曲が・・・「トゥナイト」がやはり一番印象的でしたね、愛し合う二人が心を込めて歌い上げるシーンでの「トゥナイト」と対立するグループがいざ決闘に行くシーンではテンポアップした「トゥナイト」同じ曲をシーンに合わせテンポを変え映画を盛り上げています。映画のファッションも影響大で私も映画帰りにはベルトの仕方を真似、革のリストバンドを速攻で買いましたよ。ウェアはスイングトップにジーンズ、シューズは当然バッシュで決まりです。

サウンドオブミュージック>第二次世界大戦時ナチスドイツから逃れる家族と家庭教師の物語です、家庭教師と可愛い子供達の織りなす愛情溢れるシーンは素晴らしく又微笑ましいばかりです。私はメチャ混みの有楽町スカラ座で階段に座って観ました、お尻が痛かったのが忘れられません。映画冒頭アルプスを背景に空撮によるジュリィーアンドリュースの歌うシーンが素晴らしく、かなりの印象を与えてくれます。

この後はミュージカル映画とは何故か縁がなくなりました。すこし、ませてきたので青春物などに観る映画が移行してしまったのですね。故にこの作品は忘れられないものになりました。
nice!(23)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

スポーツ大好きXXII>おめでとう、藍ちゃん&高校野球公立高 [スポーツ]


[ゴルフ]宮里藍ちゃんが米女子ゴルフツアーで念願の初優勝です。今シーズンはトップ10に数回入り安定した成績を残してきましたが今一歩と惜しい結果でしたが、やっと勝てました。ほんとうにおめでとうです。後はメジャーでの優勝を期待したいです。米ツアーでは韓国勢がメジャー制覇など活躍し圧倒されてます、是非挽回を願います。
[野球]高校野球も続々と代表校が決まりだしました。各都道府県で私学に圧倒されている公立高を応援している私は本年は公立高の活躍に心躍る思いです。千葉県八千代東がノーシードから拓大紅陵など強豪を退け甲子園出場です、おめでとう。東東京も都雪谷がベスト4・西東京は都小平(我母校でベスト4は2回目:都立の星ですよね元祖は都東大和)都日野(故忌野清志郎さんの母校)がベスト4進出、都立VS日大勢の激突の組み合わせで準決勝(明日神宮球場)都国立以来の甲子園まで後2勝、できれば都立同士で決勝なんて最高なんですが。
現在の地元埼玉も川口青陵と春日部東がベスト4進出です。首都圏で公立高の目覚ましい活躍にさらに期待応援をしていきたいです。しかし、早実・横浜・拓大紅陵・浦和学園・春日部共栄などビックネームが敢無く敗退した関東予選でした。
nice!(22)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

青春・・俳優>リチャード・ドレイファスその2 [fuzzyな日記]

リチャード・ドレイファスはスピルバーグ映画の出演してます。「未知との遭遇」の後〇〇中毒に陥った彼をスピルバーグは「オールウェーズ」で再起用します、余程彼の実力が自分の作品に必要と思ったのか、馬が合ったのか良い話です。
ジョーズ>当時のパニック物では大ヒットの映画でした、オープニングの美女が襲われるシーンと音響には怖いものがありました、隣で子供が眼を閉じ耳を塞いでいたことを覚えています(ほとんど映画が終わるまでその状態を維持してました、我が家の娘もジュラシックパークで同様でしたがね)。パチンコ台でも登場しましたね。彼は髭面の海洋学者役で出演し、主人公ロイ・シャイダーと共にジョーズと戦います。

未知との遭遇>UFOが美しいのですよ。この映像は私も興奮しながら、遭遇してみたいと思ってしまいましたね。彼は電気技師役で出演してます、これまた髭面ですね。

オールウェーズ>泣かせるラブファンタジー映画。消防パイロットが事故で死亡し亡霊となり、恋人を見守り続け最後は・・・・「ゴースト」と若干被るかな?永遠の妖精「オードリーヘップバーン」の遺作品となった映画でもありますし、〇〇中毒となったドレイファスの復帰作です(スピルバーグは見捨てなかった)。映像は有りません、検索していたらこちらにヒット、ついでに楽しんでください。
映画は大したものとは、思いませんでしたがヒットしました。ケビンコスナー&ホイットニーヒューストンおわかりですね。

nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

スポーツ大好きXXI>オールスター戦、高校野球 [スポーツ]

promotion_1_090530.jpg
オールスター第1戦>大味な試合内容、両リーグ併せて31安打の乱打戦はパリーグ救援投手陣炎上し5点差をひっくり返されセリーグの勝利でした。球場の観客は楽しい試合だったでしょうが、有銘(楽天)投手には荷が重いと言うか名前負けしてしまったのか残念な内容でしたね、武田久(日ハム)地元で逆の力んだかいいところ無し。辛口批評なら選出が疑問かな?他にいないの?お祭りとは云え日本野球最高レベルのメンバー・内容を望みたかったですね。なにせWBCチャンピオンなのですから。青木(ヤクルト)今期不振でしたがMVP獲得で復調すると良いですね。ラミレス(巨人)&ブランコ(中日)はさすがのバッティングでした。第2戦は締まった好試合を期待します。
フレッシュオールスター戦は中田翔(日ハム)が2本の2塁打でMVP獲得、そろそろ1軍での活躍をと思うのですが、体が開きぎみな打ち方を直さないとむずかしいかな?大田(巨人)と二人素材は抜群ですので飛躍を期待します。
夏の高校野球>私の母校:都立小平高校が西東京大会でベスト8進出がんばっています。ここ数年中々の活躍です、明日は国学院久我山とベスト4を懸けた試合です。都立勢は日野も頑張っています、国立以来の西東京代表になり憧れの甲子園にと応援してます。
nice!(22)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

青春・・俳優>リチャード・ドレイファスその1 [fuzzyな日記]

アメリカ青春映画に欠かせない存在の俳優です。TVドラマ「ベンケシー」「奥様は魔女」の端役で出ていたらしい、その後舞台で実力を認められ「卒業」「アメリカングラフィティ」「スタンドバイミー」「グッバイガール」(アカデミー主演男優賞)などに主演、他スピルバーグ作品「ジョーズ」の海洋学者「未知との遭遇」の電気技師「オールウェズ」に出演。多彩なキャリアを持っています。ややB級ぽいですが「張り込み」「張り込みプラス」では軽いダメ刑事役がはまりました、エミリオエステベス(チャーリーシーンの兄)とのコンビは最高です、この映画は楽しめます(共演のマデリーンストーが綺麗です、この女優は私の好きなラストオブモヒカンに出演してます)
スタンドバイミー・アメリカングラフィティは音楽も好いですよね。スタンドバイミーの曲は誰でも口ずさめる名曲ですし、アメリカングラフィティではオールディーズの曲が充ち溢れています。
スタンドバイミー>50年代の小生意気な12歳の少年達の殺人事件に絡む冒険映画でその友情を溢れんばかりに描いています、キーファーサザーランド(父親のドナルドサザーランド良いですね「MASH」が面白い)がまだ少年でした。ドレイファスは物語の語り手の役でした。


アメリカングラフィティ>60年代が舞台のアメリカの青春物、日本人の憧れそのものでした。そのファッションも多大に影響しました。オールディーズ好いですね、今は雑誌「ライトニング」愛読し古きアメリカを楽しんでいます。

次回は、ドレイファス出演のスピルバーグ作品を紹介します。残念ながら「張り込み」は映像を入手できず紹介はできません。
nice!(24)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

アパッチ「ジェロニモ」と蝦夷「アテルイ」 [fuzzyな日記]

先日映画「ジェロニモ」を観て、私が好きな奥州蝦夷アテルイと被りました、白人(米合衆国)がネイティブアメリカン(アパッチ)の土地を略奪侵攻をしていく様は、大和民族(朝廷)が蝦夷の土地奥州に侵攻制圧とまさしく同様でした。白人・朝廷が欲望と利益の為に、安住の先住民を迫害制圧する行為です。ジェロニモ・アテルイ共最後は部族の為に戦いを終わらせ投降しますが、制圧者達は、約束を違えジェロニモは幽閉、アテルイは処刑と家族の元に帰る事は有りませんでした。その後の部族に対する仕打ちも、土地を奪い奴隷の様に従わせるなど征服者の非人道的な面も同様でした。映画や小説は作者の表現で受け取り方が違いますので自分なりに解釈していきます。基本的には判官贔屓になりますがね。*悪役にされた人物も地元では愛されていたのも事実です。忠臣蔵の吉良上野介は地元愛知吉良では名君で明治まで忠臣蔵はご法度でしたなどの例も有りますしね。
映画>ジェロニモ 出演はジェイソンパトリック、ジーンハックマン、ロバートデュバル(GOODです)、マットデーモン、しかしウェスステューディが一番光っています、チェロキー族出身の彼なくしてネイテュブアメリカンの映画はあり得ません、映画「ラストオブモヒカン」でも存在感抜群です(この映画は好きな映画の一つで音楽もすばらしくお勧め映画ですね)、ケビンコスナーの「ダンスウィズウルブス」にも出演してます。

映画>ラストオブモヒカン スー族出身のラッセルミーンズが主人公の父モヒカン族の最後の首長で出演し、ステューディ演じるヒューロン族の悪戦士と戦います。父が強く又渋くカッコいいのです。ヒロインのマデリーンストウも綺麗です。ほんとにお勧めです。

nice!(28)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

スポーツ大好きXX>松井サヨナラHR&落合竜上昇 [スポーツ]


ヤンキース松井選手がやってくれました。起死回生のサヨナラホームラン、非常にコンパクトなスイングで体の軸もぶれずに理想的なフォームでの一発でした。このスイングが常にできれば、良い結果に繋がること間違いなしです。オフの去就も若干見えてきました。イチローの居るシアトル・マリナース、松坂・岡島・斎藤の居るボストン・レッドソックスが獲得に向け動きをみせているようです、DH制ア・リーグの両チームが獲得すればスタメン起用濃厚ですので安心できます。シアトルではDH、ボストンではレフトでの起用が濃厚ですね。ボストン・フェンウェー球場がレフト後方に11mの高さを誇るグリーンモンスターと呼ばれるフェンスが有り、レフトの守備は負担が少ないです、ただヤンキースの宿敵へのトレードは複雑です・・・・でも松井がメジャーで活躍できるなら止むなしですね。3014563これが、フェンウェーパークのグリーンモンスターです。
セ・リーグ>巨人軍の首位を中日が脅かしてきました(まずいです)川上・ウッズ・中村紀が去り戦力低下かと思っていましたが、ブランコが打ちますね和田・井端も良いし又投手陣も吉見・川井が頑張り昨年より戦力アップしてますね~マズイです。昨年1勝の川井が負け知らずの10連勝なんて考えられます?これでチェン・朝倉・中田・山本が復調したら、投手力は一番ですね、巨人は救援陣にやや不安が出てきましたし、ほんとヤバイです。
あまり好きではないのですが、落合監督の手腕は評価でできます。しかし、一番嫌なチームが・・・・
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。