So-net無料ブログ作成
検索選択

スポーツ大好きLXXXXIX>チャンピオンズリーグ&セブンス・イニング・ストレッチ [スポーツ]


欧州チャンピオンズリーグの準決勝で、バイエルンMがリヨンをインテルバルセロナを退け、5月22日にスペイン:マドリードで行われる決勝戦に駒を進めました。全世界が注目する気になるTV放映はフジTVが22日(土)深夜3:30からです。(眠い目を擦りながら観るか、観念して録画で観るか、悩むところです)
インテルは、前年覇者のバルサ相手にホームで3-1で勝ち、この優位をアウェー戦を0-1で凌ぎきり(退場者を出す危機)64-65年以来3回目の「ビックイヤー」獲得をめざします。名将モウリーニョ監督の手腕は凄いですね。バイエルンは、リヨンを圧倒しての決勝進出、00-01年以来5回目の「ビックイヤー」永久保持の栄誉をめざします。注目が少ない時のバイエルンは怖いです。
*優勝カップ「ビックイヤー」は3連覇か優勝5回で永久保持ができます、過去永久保持チームはレアル・ミラン・リヴァプール・アヤックスの4チームしか有りません。
戦前予想は非常に難しいですね、共に、マンUやバルサを下して勝ち上がってきました。攻撃力はバイエルンが勝りますが、MFリベリの出場停止がどう作用するか?守備力はインテルが勝ります、、決勝は一発勝負なので先取点がやはりキーポイントですね。個人的にはバイエルン・ミューヘンが勝利し、「ビックイヤー」永久保持獲得!この方が見出しに成りやすいですね。

大リーグ中継を観ていると、7回裏の地元チームが攻撃する前に儀式のように行われる「セブン・イニング・ストレッチ」。球場の観客が総立ちで大合唱する「私を野球に連れてって=TAKE ME OUT TO THE BALL GAME」が羨ましくてしょうがありません、球場全体がこの歌を楽しみ、そして野球を楽しんでいる姿は本当に好いです。(最近は日本の球場でもやっているらしい?)日本での応援の仕方は、野球を楽しんでいるのか、応援をすることを楽しんでいるのか分からないですね(サッカーはもっとひどい)鳴り物のない応援で、一球一打に集中し野球そのものを楽しんで欲しいですね、息詰まる攻防の後の歓声や溜息が聞こえる、そんなのは理想ですかね。(人それぞれ楽しみ方が違うのは分かりますがね)

1908年に作詞家ジャック・ノーワース、作曲家アルバート・フォン・ティルザーにより作られた曲です。野球好きのケイティーが彼氏にデートに誘われた時に、野球を観に行きたいと彼氏に言うのが歌詞の内容です。この曲は作られてすぐに歌われたのではありません、1976年シカゴ・ホワイトソックスの本拠地コミスキーパークで演奏されたのが始まりでしたが、当初は誰も歌うことは無かったそうですが、地元ラジオ局の人気アナウンサーのハリー・ケリー氏が放送室で歌っているのを隠しマイクで球場に流したところ、面白がった観客が立ち上がり一緒に歌いだしたのです、これがきっかけとなり、だみ声のケリー氏と観客の大合唱が恒例化されたのでした。しかし全米にはまだ浸透していません(TV中継がない)、その後ケーリ氏がシカゴ・カブスをTV中継するTV局に移り、リグレーフィールドから全米にTVの影響で広まり、現在はすべての球場で7回裏の攻撃前に歌われることになりました。
また、アメリカ人が歌う国民的な曲は、1に国家「星条旗」2に「ハッピーバースデー」そしてこの曲なのだそうです。
そして、球場が盛り上がるもう一つの曲が「ゴット・ブレス・アメリカ」です。日本にも国歌同様に国民に愛される曲が有ったら良いななんて思わざるにはいられません。

日本国国歌「君が代」を否定はしません、世界に類を観ない重厚な曲です、しかし重い重すぎる感は否めません、気分が高揚して行かないのは、私だけでしょうか?
nice!(25)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 25

コメント 4

moz

球場やサッカー場でワイワイ応援するのも面白いのでしょうね。
欲求不満の解消策なのかも・・・。
おっしゃる通り、ちょっと行き過ぎかもしれませんね。
確かに、国家は重厚すぎるかもしれません ^^;
by moz (2010-05-02 07:56) 

fuzzy

mozさん、それぞれ楽しみ方は有って良いのですが、プレーを楽しみたい方には、勝負所などでのメリハリの有る応援が好ましいでしょうね、のべつまくなし応援ばかりでは集中できません。
米国国歌は盛り上がりますから、スポーツシーンにもピッタリですね、君が代がしっくりするのは、相撲などの日本的な競技でしょうか。
by fuzzy (2010-05-02 15:36) 

爆弾小僧

言われてみると、野球・サッカーそのものを楽しんでいるとは思えませんね (> <)
試合前の日本国国歌に高揚感はありませんが、オリンピック等の表彰式での国歌には感動してしまいます (^^ゞ
by 爆弾小僧 (2010-05-03 08:52) 

fuzzy

爆弾小僧さん、サポーターの中には、上半身裸になり馬鹿騒ぎのような応援をしている人も居ます、私には理解できません。ただ応援することにだけ執念を燃やして、俺はサポーターなんだ!と自己満足しているだけと感じてしまいます。表彰式で国歌及び国旗掲揚は、日本人として嬉しく感じますし、ジーンときますね、さらに試合前に皆で大合唱できるのような曲が有っても良いななんて思ってしまいます、日本を讃え国民を鼓舞するな歌、できませんかね。
by fuzzy (2010-05-03 11:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。