So-net無料ブログ作成
検索選択

プラレール博 in TOKYO、時代屋プチ歴史ミュージアム [fuzzyな日記]

mj_tokyo.jpg

今日、妻と孫二人と私で、池袋サンシャインのワールドインポートマートで開かれている「プラレール博 inTOKYO」に行ってきました。GW初日で混雑を予想していたが、いやいやトンデモナイのです。TDLのアトラクションを思い出させる長蛇の列(およそ500m位)に驚きです。昨年までは孫が保育園児ゆえ、大概休ませて混雑するところは平日に連れて行ったので、あまり並ぶ経験が無かったし、会社勤めも平日に休んでいたため私の子供達の時も並ぶことは無くビックリです。普通のサラリーマン世帯の親は大変なのですね、いつもこんな辛い思いをしているのですね。やっと中に入れば、会場内は人・人・人です。プラレールのジオラマを観るくらいで、孫達も人の多さにあまり喜んでいる様子は無く、さっさと廻って退出です。「軽井沢おもちゃ王国」のほうが自由にプラレールで遊べ絶対良いですね、その時は孫は大喜びで、かなりの時間遊んでいました。
帰りがけに、サンシャインビル隣のトヨタショールーム「アムラックス」に立ち寄ると、歴史好きにはお馴染みの「時代屋」のプチ歴史ミュージアムが有り、武将ランキング(時代屋のお客様の投票)が掲示されていました、どれどれと観てみると、好きな武将ランキングの男性編・女性編、嫌いな武将ランキング、上司にしたい武将ランキングなどが有り、興味深く観てみました。
男性が好きな武将ランキング>なるほどの、いたってノーマルな順位。前田慶次だけが最近の傾向ですね。
1位)織田信長、2位)武田信玄、3位)伊達政宗、4位)上杉謙信、5位)前田慶次
女性が好きな武将ランキング>女性らしいラインナップ、長宗我部元親を除き「天・地・人」の登場人物です。
1位)伊達政宗、2位)真田幸村、3位)石田三成、4位)長宗我部元親、5位)直江兼続
嫌いな武将ランキング>小早川・明智・松永は主君に背いたり、義に欠けた武将ですね、しかし家康は「天・地・人」の影響ですかね(松形弘樹が厭なタイプの家康を演じたからかな)松永久秀は渋いランクインですね。
1位)徳川家康、2位)小早川秀秋、3位)明智光秀、4位)石田三成、5位)松永久秀
上司にしたい武将ランキング>戦国時代の重鎮が居並ぶ顔触れですね、後は謙信が居れば天下覇権を握れた武将勢ぞろいです、こちらでは家康がトップになる面白い結果です。私なら家康です信長は絶体無いです。
1位)徳川家康、2位)伊達政宗、3位)豊臣秀吉、4位)武田信玄、5位)織田信長
*前にランキングの記事を書きましたが、男性票を集めるのは天下に覇を成せる大物武将、女性票は「義」「哀」を感じさせる武将(関ヶ原西軍贔屓が増加している)の傾向がはっきり出ています。家康と三成は好きも嫌いもランクインは面白いです。大河ドラマの影響も顕著に表れているのも読みとれますね。

最近、店が忙しくなりブログの更新や、訪問して頂いたりコメントを頂いたのに、不義理をしております、ご容赦を願いします。
nice!(26)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 26

コメント 6

takechan

連休中に行こうかと思ってましたが、やめておきます。
大混雑を覚悟してまで行きたいイベントでもないので。
by takechan (2010-04-30 21:29) 

fuzzy

takechanさん、連休中は子供連れが沢山来ますねで、避けられるならその方が賢明だと思います。プラレール大好きな孫達が人けに押されて楽しんでいないのが、混雑ぶりを表しています。
by fuzzy (2010-05-01 15:46) 

moz

うちにもぷらレールがありましたよ。
どこ行ったかな? レールをいっぱい買ってながーーくして走らせていました。
ランクインはもろ大河ドラマ・・・、みたいですね ^^;
by moz (2010-05-02 07:53) 

fuzzy

mozさん、プラレールは車両も多いのですが、線路や踏切りなど、孫は大好きですが切りが有りません。時代屋に行くのは、最近歴史に興味を持たれた方が多いようですから、直近の大河ドラマに影響を受けるのでしょう。
by fuzzy (2010-05-02 15:26) 

ノリパ

女性は、やっぱり伊達者が好きなんですね。
プラレールって、人気なんですね。ウチにも山のようにあります。
一番下のチビがいろんなお母さんからもらってくる、押しつけられるで・・・
by ノリパ (2010-05-08 22:03) 

fuzzy

ノリパさん、女性に受ける武将のタイプは、まず印象が「カッコ良い」は絶対ですね、そして「歴史の中に散る」のが良いのかも。
by fuzzy (2010-05-09 17:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。